島くらし淡路

【開催協力】古民家再生講座 第一章 〜大地の再生〜

淡路市地域おこし協力隊として淡路市内の古民家に住み始めて1年の家族が
古民家と向き合いながら暮らす中で芽生えた古民家の再生に向けてのワークショップを開催します。
淡路市移住相談サポート窓口でも空き家・空き土地の利活用を「空き家バンク」を通じて考えてもらう活動をしていますが
その建物を持続可能な「住まい」にするための知識について、地域おこし協力隊の方と一緒に学んでいきます。

持続可能な住まいを目指して、地区100年の古民家の手入れ。

築100年の裏山を抱えた古民家、
家は人が住まないと途端に老いる。
裏山は竹が蔓延り 土は水はけが悪く湿度が高い。
雨が降ると床下に水が溜まり
柱は朽ち、畳にカビが生え
二度と人の住めない家になる。
そうなる前に
現代の新しい考え方を取り入れながら
なるべく自分たちの手で
持続可能な家へも戻し
保てるように知識を得たい。
そんな思いから
このプロジェクトは生まれました。

その第1章として
家周辺の空気と水の流れを整えるワークショップを開催します。

【日時】4月10日(土)、11日(日) AM9:00 〜 日没
.
【場所】兵庫県淡路島大町付近
.
(津名一宮インターから車で5分、淡路島の真ん中あたりです)
.
【講師】西尾和隆(大地の再生 奈良支部)
.
【参加受講料】¥5,000 (昼食付)/ 1日
※両日参加される方は¥10,000です。(当日現金にてお支払いください)
.
【お昼ご飯】
1日目:淡路島バイオリンお弁当
2日目:淡路島ハレノサラお弁当
.
【内容】
座学と実践

※その他:淡路島の湧き水 珈琲 ハーブティー
軽食スイーツブースも用意しておまちしております。
【定員】
各日 20名(先着申し込み順でご案内させていただきます)

詳細・お申込みはこちらより