海をのぞむちいさな果樹園

島くらし淡路の事務所の裏側は、昔は田畑だった場所それが手つかずの状態になり、
やがて耕作放棄地に…


しかし


少しづつ元の形を取り戻すと、隠れていた鳴門オレンジの木が太陽の光を浴びてまた実がなりはじめました。木の生命力ってすごいんですね。

当日、お天気は良好!最高のロケーション!!

今年の「鳴門オレンジ」はどうかな?

自己紹介やちいさな果樹園を管理してくださっている方の説明をきき「鳴門オレンジ」さっそく収穫体験スタート!!
初めての人! 気軽~に参加した人! 職人さんで登場の人!などスタイルはバラバラですが、おんなじ作業をみんなでするのは楽しいですね。

子どもたちは、オレンジ1個とるのも格闘しています!

脚立の上で高い場所のオレンジをどんどん収穫してくれています。頼もしい!!
今回一番の働き手となった方です。いつも率先して作業をしてくれています。

一緒に収穫の後は‥  一緒にコーヒーブレイク☕
薪ストーブの準備もできていましたが、このお天気には勝てません。

同じ佐野地区にある coconowaさんのベーグルを食べながらのおしゃべり!
(食いしん坊のため画像を…忘れていました)
子どもたちはケンカできるほど仲良しに!(笑)それをほほえましく見ている大人も自然と笑顔になっていました。


現在、淡路市暮らし体験住宅を利用しているご家族も参加されていました。
どんどんたくましくなっていくお子さんは、淡路島をとても気に入り、野菜もパクパク食べるようになってきてママを驚かせているそうです。
今回も体験だけではなく、知り合いづくり、情報交換などオレンジだけではなく、たくさんのお土産を持って帰っていただけたんじゃないでしょうか?


「島くらし淡路」では、小ぶりではありますが一緒に何かをするイベントをちょこちょこと開催しています。フェイスブックで発信していますので時々チェックしてくださいね。
移住希望の方だけではなく、それ一緒にしたい!という方、もちろん淡路島に住んでいる方も!!一緒に知り合いの「わっか(輪)」を広げていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です