古民家発掘・先住移住者とのおしゃべりランチ!

10月というのに秋の日差しはどこえやら??今日は夏のような爽やかなイイ天気の中、

三重・京都などから参加してくださいました。

 

まずは、古民家見学

 

国道から少し坂を上ったところにあるお家!

 

玄関広いし、階段下は物置になっていたり、縁側もあり、海が見えて見晴らしは最高。

 

そして、畑がどど~んとついている!

そこには渋柿が生っている木もあり、干し柿が作れたり。

 

参加者のみなさん、お家に畑に興味深々!『ここをこうして~』と、

ちょこちょこ想像していることが言葉として漏れている。

 

お昼の時間になったので、本拠地である『島くらし淡路』で

地元の野菜・魚を使ったお弁当をワイワイとみんなで食べました。

地元 佐野の「味心 晶」さんのお弁当

 

その後、先住移住者の人や不動産屋さんとのteatimeを兼ねた意見交換会・質問timeとなった。

 

大人は色々疑問に思っていることを珈琲を飲みなが聞いている中、

子供ちゃんは汗をかきながら、わいわい・キャッキャと走り回っている。

 

淡路島という場所を気に入ってくれたのかな?

話は尽きることはないが、

次の予定として市内の主なスーパーや病院などの場所をバスで案内し、

最後はコーナンの中にある産直で、お土産と野菜など購入time!

 

お惣菜から季節の野菜など地元の人も買い物にくる場所でもある。

 

今日は1日いろいろなところを少しの時間であわただしく回って行ったが、

少しでも淡路島のいいところ発見してもらえただろうか?

 

次回も試行錯誤して🚌ツアー行程を練らねば!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です